LINE相談・予約 076-442-3888

インプラントImplant

インプラント

インプラント治療とは

インプラント治療とは、歯が失われてしまった部分に人工の歯を埋入する治療のことです。
人工の歯根を顎の骨の中に埋め込み、その上に人工の歯を固定します。入れ歯やブリッジと異なり隣の歯を削って負担をかけることもありませんし、自分の歯と同じような感覚で強い力で違和感なく噛むことができるようになります。

また、下顎の総入れ歯が不安定で動いてしまう方や、上顎の総入れ歯で口蓋が無いものを使用される場合などには、インプラントによって入れ歯を固定する方法も有効です。

当院が患者様に選ばれる
4つの理由

  • 歯肉を切開しないインプラント治療
    (フラップレス手術)
  • 術後の痛み、腫れがほとんどない
  • 治療時間が短い
  • CT精査・3Dシミュレーションによる
    正確で安全な治療

インプラント治療は痛くて怖い治療のイメージを持っている方が多いかもしれません。
従来のインプラント治療法ですと、歯茎を開ける行為により、どうしても術後の痛みや腫れを伴うことがありました。

しかし、当院では、患者さんの手術への恐怖心や術後の痛み、腫れをできるだけ少なくするため、サージカルガイドを用いたフラップレス法による「痛くないインプラント治療」を心がけています。

インプラント治療

従来のように歯肉を切開することなくインプラント手術を行うため、処置時間が短いですし、何よりも、術後の痛みや腫れがほとんどありません。

また、CTで事前にインプラント治療計画をシミュレーションし、その結果に基づいてサージカルガイドを作製し、シミュレーション通りの治療を行っていますので、インプラントを埋入する場所や方向を間違えることがなく、正確で安全な治療が速やかに行えます。

CT

インプラントのメリット・デメリット

メリット
自分の歯のように噛める
周囲の歯を無駄に削らなくて治療できる
長持ちする
デメリット
外科的治療である
時間がかかる
術後ケアを怠るとインプラント周囲炎に罹患する

インプラントが難しいケース

カウンセリングから
メインテナンスまでの流れ

インプラントをご検討の方へ

CTで術前の診断をきちんと行っているかが重要です。CTなどの設備が整っていることと、実績なども重要になります。

LINE相談・予約